園だより

4月のテーマ

  「みんな友達」

 園庭の花壇に色とりどりのチューリップの花が咲き誇り、子ども達が幼稚園に来てくれる日を、今か今かと待っているようでした。さあ、いよいよ新入園、転入園の皆さんを迎え、新学期が始まります。
 お兄さんやお姉さん達は、自分達が幼稚園に入った頃にお世話してもらったように、今度は小さい友達にしてあげたいと楽しみにしています。きっと子ども達は、すぐに友達になり共に成長していくことだと思います。
 これから幼稚園という小さな社会の中で、挨拶がじょうずになったり、牛乳をコップに注ぐことができるようになったり、ハンカチで友達の涙を拭いてあげたり、時には友達とけんかをし「ごめんね」と仲直りしたりと、小さな経験を積み重ね、自分でできることを増やし、自信に繋げていきます。そして、自分で考えて良い方に進んでいける子に成長してほしいと願っています。

 そんな子ども達の力を引き出すお手伝いができることに感謝し、この1年「嬉しいことがいっぱいの幼稚園」にしたいと心を新たにしています。

 

まずは、大人も子どもも「みんな友達」目指して…どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


保育目標

・たくさんの新しい友達と出会い、幼稚園で楽しく過ごせるようになる。
・友達の名前をたくさん覚える。
・日常の基本的生活習慣を身につける。
 (制服が自分で着脱できるように、排泄が1人でできるように 等)
・自分から、相手の顔を見て気持ちのよい挨拶をする。
・春の自然に触れる。